■材料-2人分-
ゴーヤ・・・1/4本
ミントの葉・・・10枚
ジャガイモ・・・1個
米・・・大さじ1
バター・・・20g
固形スープ・・・1個
牛乳・・・100cc
生クリーム・・・50cc
水・・・150cc
塩・・・小さじ1/2
コショウ(白)・・・少々

 
 
■作り方
ゴーヤは種とワタを取り除き、5ミリ位の薄切りにして塩茹でし、冷水にさらし苦味をとる。

ゴーヤ、ミントの葉に牛乳を加えてミキサーにかける。

鍋にバターを溶かし、洗った米を入れて炒める。米が透明になってきたら、皮を剥いて薄切りにしたジャガイモを加えて煮る。ジャガイモの中まで火が通ったら水を加えて煮る。

粗熱がとれたらミキサーにかけ、を加え、シノワで濾す。
固形スープを割りいれて溶かし、塩・コショウで味を調え、生クリームを加え、冷蔵庫で冷やす。
器に注ぎいれ、ミントの小葉をあしらう。
  ・ゴーヤは苦味をあまり残さない方法として、「ワタ」をスプーンでしっかりとすくい取る。
・ゴーヤを切ったら時間をおかず、すぐに茹でる。
・水さらしは、あまり長い時間水に漬けすぎないこと。
 
 
 

←No.19カジキマグロのポワレ

No.21豆腐とチーズのHerbサラダ→
 
※レシピ提供:国際パティシエ調理師専門学校(NPO法人日本ハーブ振興協会法人会員)
  「秋バージョン」のオープンキャンパスを展開中です。秋の食材を使った、秋の味覚を楽しみませんか。
出願をお考えの方は「願書持参」でおいでください。