■材料-(2人分)-

木綿豆腐・・・1/2丁
クリームチーズ・・・50g
カマンベールチーズ・・・50g
ハーブ(ハーブソルト)・・・1g
卵・・・1個
塩・・・少々

(スープ)
固形スープ・・・1個
塩・コショウ・・・適量
水菜の茎・・・お好みで
人参・・・紅葉型に抜いてお好みで

 
 
■作り方

豆腐は布巾で包んで固く絞り、溶き卵、塩を加える。

クリームチーズとカマンベールチーズを混ぜ合わせハーブを混ぜ合わせて豆腐で包み、ラップを敷いた湯呑みに2等分して入れ、巾着包みにする。熱湯で茹でて、固める。
鍋に水を入れて固形スープを溶かして火にかけ沸騰したら豆腐団子を静かにいれて弱火で煮る。
塩で味を調える。
紅葉型で抜いたにんじんを入れて、火が通ったら火からおろし、お椀に盛り付ける。
水菜の茎を青みにあしらう。
 
 
←No.4エビ団子と春雨のスープ No.6ハーブ餡(あん)の桜焼き餅→
 
※レシピ提供:国際パティシエ調理師専門学校(NPO法人日本ハーブ振興協会法人会員)
  国際パティシエ調理師専門学校では卒業時に調理師免許を取得できる他、お菓子やパンも学ぶことができます。卒業時に「ドリンクマイスター」の資格が全員取得できます。「日本ハーブ検定」や「薬膳」の検定も導入しています。まずは体験入学がおすすめ!